トップページ | 2006年1月 »

自分史なんて知らないよ!

以前、自分史を作ったことがある。

転職が多かったので、履歴書をデータ化しておこう、
どうせなら当時の社会状況も併記しておこう、
そんな軽い気持ちで始めたら、結構はまってしまった。

当時はワープロで作成したので、
どこかにフロッピーが残っているのだろうが、
今では読み取る術はない。
壮大な無駄であった。

それでも、どうしても作りたいという向きには、
ザ・20世紀」というサイトをおすすめする。

ここは個人のサイトだけど、正直すごいです。
わたしは、まだスカスカだったころから知っているので、
その進化ぶりに驚いています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リタイア後、何処に住むのか?

リタイア後、何処に住むのか、
というのは結構重要なことだ。

都心に住むのか、田舎に住むのか、
それとも思い切って海外に移住するのか・・・

いずれにしても、
数年前からの準備が必要だろう。

海外移住情報」というサイトには、
30カ国のリタイアメント移住制度が紹介されている。

移住するにはリタイアメント査証を取得する必要がある。

リタイアメント査証は、
主に年金受給者を対象にした<優遇移住制度>で、
年齢を問わない国や、一定額の預金などを条件に発給される国もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「同級生」たちのいま

定年とかリタイアという発想は、
人生=仕事という固定観念からきている。

現実には、人生には定年もリタイアもないんですね。
むしろ、定年とは仕事からの解放ではありませんか。

実際、世の中には、
定年とは無縁の人たちがたくさんいます。

年号ワイン.com」というサイトには、
1947年生まれの有名人が掲載されています。

「同級生」たちのいまを体感しつつ、
人生を大いに楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Long Vacation

ブログの一括管理を目指して、
Yahoo!ブログから移転した。

移転にあたってタイトルも
「インテリケンちゃんの電脳生活」から
「Long Vacation」に変更した。

以前「シニア・ナビ」というサイトを制作したが、
「団塊の世代」の大量定年が始まる2007年に向けて、
来年新しいシニア向けサイトを立ち上げようと考えている。

このブログは、その助走である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年1月 »