« 2006年6月 | トップページ

エスけん【Sケン】

ふたつのチームに分かれ、地面に大きなSの字を描いて、
それぞれの陣地を作り、宝物を置く。宝物は、その辺の石でも、
空き缶でも、だれかの帽子でも、なんでも構わない。

基本的には、この宝物を奪い合うゲームだ。
Sの字内の両チームの陣内と、途中、休憩用に設置された
島では両足をついてもよいが、
他の部分はケンケン(片足跳び)で進んだり、敵と戦ったりする。

両足をついたものは、参加資格を失い、
ゲームが終わるまで待機する。チームは、
相手の宝を奪う攻撃と、自陣の宝を守る守備とに分かれるが、
状況を見て臨機応変に戦わないと勝てない。

参加人数が多くて、勝負が長引きそうなときは、
あらかじめSの字を2重にすることもある。この場合、
攻撃が出陣するには、相手の陣の外側を通る必要があり、
出入り口にたどり着くまでに
通路の外に押し出されてしまうケースもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ