« 「ライブドアvsフジ」は茶番ではないのか? | トップページ | 胡散臭い人々 »

2005.03.16

第26回雑学まつり

昨15日(火)、今年度の雑学まつりが日本プレスセンターで開催された。

まずは、先日なくなった雑学倶楽部会員で風俗ライターの吉村平吉さんへの黙祷で幕を開けた。
 
今年の日本雑学大賞受賞者は毒蝮三太夫氏、雑学出版賞は「へんないきもの」を出版したバジリコ出版。3年前の受賞者・大沢悠里さんも駆けつけて、なかなかに盛会だった。

運営委員の伊藤文学さんがにこやかに近づいてきて「『薔薇族』が復刊することになった」とうれしそうに話した。

新たに、東京・上野にある「メディアソフト」が版元になって再スタートを切るが、編集長はもちろん伊藤文学さん。復刊号は4月21日に発売される6月号で、伊藤編集長と美輪明宏さんの対談が目玉企画だ。

伊藤さん自身が経営していた「第二書房」から刊行していたときとは違い、多少制約もあるだろうが、大いに手腕を振るって欲しいものだ。ささやかながらエールを送りたい。(健)

|

« 「ライブドアvsフジ」は茶番ではないのか? | トップページ | 胡散臭い人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/3326816

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回雑学まつり:

« 「ライブドアvsフジ」は茶番ではないのか? | トップページ | 胡散臭い人々 »