« テレビは斜陽産業である | トップページ | シエムレアプの思い出 »

2005.06.16

しあわせとは・・・

母方の祖父は、人が「あの人は幸せな人だ」と言うと、きまって「その人は死んだのか?」と聞き返したという。そんな話を、母から何度か聞かされた覚えがある。

人は棺のふたをおおって初めて評価が定まる、ということなのだろう。一世を風靡した田中角栄や堤義明のように、晩年になって塀の中に落ちるという例もあることだし・・・

つい最近まで「全国×いち共闘会議」などと言いながら、おちゃらけて飲んでいた4人のメンバーにいくつか動きがあった。

一人は20歳以上若い相手と再婚し、一人は係争中の離婚裁判が決着した。

人のしあわせとは一体なんだろう。

友人が再婚したとき、「うらやましいだろう」と周りから盛んにひやかされたが、負け惜しみではなく、たいして関心はない。

いまは、それほどしあわせではないが、かといってそれほどふしあわせでもない。しばらくは、この状態を維持していたいと思う。

人生は、まだまだ長い(と思う)。これからも、いろいろなことがあるだろうが、しあわせとは、結局のところ、自分の気の持ちようではないか、とつくづく思う。

|

« テレビは斜陽産業である | トップページ | シエムレアプの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/4580477

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせとは・・・:

« テレビは斜陽産業である | トップページ | シエムレアプの思い出 »