« 小泉牧場の羊であってはならない | トップページ | 「自公で過半数」はおかしくないか? »

2005.09.01

○×方式の危険

郵政民営化法案に賛成か反対かだけで
すべてを割り切るのは危険だ。

郵政民営化には賛成だが、
今回の法案には不備があるから反対、という人も少なくない。

「賛成=善」「反対=悪」という図式は、
いろいろな矛盾を覆い隠してしまう危険がある。

それが「小泉マジック」のマジックたる所以なのだろうが・・・

郵政民営化法案に賛成なだけで
憲法改正問題を白紙委任していいのか?

郵政は憲法よりも重要なのか?

投票日まであと10日もある。
もう少し冷静になったほうがいい。

|

« 小泉牧場の羊であってはならない | トップページ | 「自公で過半数」はおかしくないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/5733833

この記事へのトラックバック一覧です: ○×方式の危険:

« 小泉牧場の羊であってはならない | トップページ | 「自公で過半数」はおかしくないか? »