« ○×方式の危険 | トップページ | リーダーシップの欠如 »

2005.09.02

「自公で過半数」はおかしくないか?

小泉さんは常々、
「自公で過半数をとれなければ退陣する」と宣言している。

これっておかしくないか?
戦う前から、「自民党単独では過半数をとる自信がない」
と言っているのと同じだ。

政権政党たるもの、選挙中は単独過半数を目指し、
結果として、やむを得ず連立を組む、というのが普通だ。

自民党は小泉総裁だけでなく、武部幹事長までも、
「比例は公明党もよろしく」などと言っている。

宗教政党に身も心も預けた政党に、
政権を任せるのは危険ではないか?

今回の選挙は、郵政というより
「自公連立」を支持するか、しないかの選択だ。

|

« ○×方式の危険 | トップページ | リーダーシップの欠如 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/5743024

この記事へのトラックバック一覧です: 「自公で過半数」はおかしくないか?:

« ○×方式の危険 | トップページ | リーダーシップの欠如 »