« あけましておめでとう | トップページ | 恩田陸は直木賞を獲れるか? »

2006.01.04

DVD初心者の悲しさ

年末年始のテレビがつまらないのは
想定内のことだから、あらかじめDVDを3本借りた。

そのうちの一本「マトリックス リローデッド 」を見ようとしたら
字幕が英語になっている。

ダメダコリャーと一瞬焦ったが、恥をしのんで娘に聞いてみると、
目次のところで字幕を日本語に選択しなおせばよいとのこと。
な~んだ、簡単じゃないか。

しかし、字幕を英語で見るのはどんな奴だ。
考えられるのは「映画で英語をお勉強」ってケースかな。
ただ、返却の時には日本語に戻しておくのがマナーではないか・・・

しかし、セリフは単純か難解の両極端だから、
英語のままでも十分楽しめたかも。

|

« あけましておめでとう | トップページ | 恩田陸は直木賞を獲れるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/7997615

この記事へのトラックバック一覧です: DVD初心者の悲しさ:

« あけましておめでとう | トップページ | 恩田陸は直木賞を獲れるか? »