« マスコミの怠慢 | トップページ | やはり、ガセネタか? »

2006.02.24

何が真実か?

ブログというメディアが登場してから、
玉石混交の情報が飛び交い、
何が真実なのか、ますます分かりにくくなってきた。

例えば、「佐藤立志のマスコミ日記」には、
下記のような記事が載っている。

【●民主党、逆転満塁サヨナラホームラン!!??
 民主党が永田の休養入院を発表したが、これはあの堀江メールが本物であったという確証と証言があったようだ。堀江メールの提供者は内部の人間で、出所がわからないように本文以外は作為した。
 このメールの内容が本物であると証言する人間が出てきて、来週の週刊誌(週刊現代か週刊ポスト??)に掲載されるようだ。
 そのため早まって議員辞職しないように説得したようだ。前原代表が本物だといまだに公言していたのは、確証が得られ、週刊誌が「堀江メールは本物」との記事がでるとの情報が得たためのようだ。】

そして、asahi.comには、

 【民主党の前原代表は24日午前、同党の永田寿康衆院議員が「送金メール」の真偽をめぐって議員辞職の意向を示したことについて、「私は今の段階で、その必要は全くないと思う」と語った。メールの信頼性についても「私は偽物だと思ってない」と強調した。東京都内で記者団の質問に答えた。】

とある。

前原代表が妙に強気なのは、
上記ブログにあるような情報を入手しているからだろうか?

|

« マスコミの怠慢 | トップページ | やはり、ガセネタか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/8816740

この記事へのトラックバック一覧です: 何が真実か?:

« マスコミの怠慢 | トップページ | やはり、ガセネタか? »