« ブログに地図を | トップページ | 転職の時代 »

2006.04.11

松井とイチローの評価

世間は、WBCを境に、
松井とイチローの評価が逆転したと騒いでいる。

本当にそうかな。
少なくとも、僕の中では相変わらず松井の方が評価は上だ。

プロ野球選手は、スポーツマンであると同時に
個人事業主でもある。

どんな場合でも、周囲の雑音に惑わされず
事業主として最善の選択をするのが正しい態度だ。

ましてや、WBCはサッカーのワールドカップなどと違い
たいしたイベントではない。

そんなもののために、世間を気にして
自分に不利な選択をする必要はない。

本当に困ったときに、
世間が手を差し伸べてくれるわけではないからだ。

今回は、メジャーに売り込みたい上原や松坂のように、
何らかのメリットがある人が参加したのだろう。
イチローといえども例外ではないと思う。

現在、松井の打率は4割、イチローは2割だ。
まだ始まったばかりだけれど、
シーズン終了後も同じような成績なら、
事業主として、
松井の選択は正しく、イチローは失敗したことになる。

|

« ブログに地図を | トップページ | 転職の時代 »

コメント

う~ん、たしかにイチローの技術はすごいのかもしれないが、
人間的には好きになれない。

投稿: 健 | 2009.06.10 02:36

今はどう思ってますか?

投稿: さjy」 | 2009.06.09 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/9533795

この記事へのトラックバック一覧です: 松井とイチローの評価:

« ブログに地図を | トップページ | 転職の時代 »