« 詩のちから | トップページ | 100円本漁りの楽しみ »

2006.06.28

恩田陸「チョコレートコスモス」毎日新聞社

信号待ちしていたら、本屋の店先に
最近話題の「500円DVD」が並んでいた。

そんな中「欲望という名の電車」という題名が
目に飛び込んできた。

前回、「現代詩手帖」は買わなかったが、
今回はソッコーで購入した。

恩田陸「チョコレートコスモス」に出てきた
舞台劇「欲望という名の電車」の印象が強烈だったからだ。

最近、面白い本に出会えないとお嘆きの諸兄に、
恩田陸「チョコレートコスモス」(毎日新聞社)、おすすめです。

恩田陸作品の中では、
「麦の海に沈む果実」が好き、
いや「夜のピクニック」の方がいい、などと
いろいろ意見は別れるけれど、
僕は「黒と茶の幻想」が結構好きだ。

でも「チョコレートコスモス」は別格かもしれない。

|

« 詩のちから | トップページ | 100円本漁りの楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/10705862

この記事へのトラックバック一覧です: 恩田陸「チョコレートコスモス」毎日新聞社:

« 詩のちから | トップページ | 100円本漁りの楽しみ »