« 2007年問題の主役たち | トップページ | 酸素水と水素水のカクテル »

2006.06.02

ゲルマニュウム温浴三昧

会社の近所にあった焼肉店が廃業して、
ゲルマニュウム温浴・岩盤浴の店に変身した。

う~む、ゲルマニュウム温浴か・・・
本当にカラダにいいのか?

我々の世代にとってゲルマニュウムといえば鉱石ラジオだ。
ラジオが聴けるぐらいだから、カラダにもいいのかもしれない。
(ここんとこの理論しっかりしてるな、うん)

ちょこっとネットで調べてみたら、
自宅でゲルマニュウム温浴を楽しむためには
そこそこの投資をしなければならないことが判明した。

ところがである。
たまたま(実は結構探した)入った薬局で
「漢方ゲルマニュウムなんたら」という石粒を販売していた。
1,980円。これぐらいなら手が届くな。

そんなわけで、ここ数週間、
自宅でゲルマニュウム温浴三昧の日々を送っている。
しっかり汗が出ます。

通勤時の「一駅歩こう運動」とあいまって、
2週間足らずで、体重が64キロから61キロに
つまり3キロも減少したのであった。
めでたし、めでたし。

|

« 2007年問題の主役たち | トップページ | 酸素水と水素水のカクテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/10358395

この記事へのトラックバック一覧です: ゲルマニュウム温浴三昧:

« 2007年問題の主役たち | トップページ | 酸素水と水素水のカクテル »