« Abe? Who? | トップページ | 安倍晋三の怪しさ »

2006.10.16

KAT-TUNの行く末

日本のマスコミには、
いくつかのタブーがある。

ひとつは皇室、ひとつは創価学会、
そしてジャニーズ事務所もそのひとつなのだという。

特に、芸能関係のメディアは、
同事務所のスキャンダルは絶対に書けない。

だから、今回の赤西仁の留学騒ぎも、
なんだか不透明のまま推移している。

日本と違い中国のマスコミには、
そうしたしがらみが無いのでお気楽な記事が書ける。

中国紙によれば、今回の活動休止は、
赤西とハロプロ・徳永千奈美(14歳)との交際に関連があるという。

これがもし事実なら、
復帰はないだろう。

ところで、KAT-TUNというグループ名は、
亀梨、赤西、田口、田中、上田、中丸の頭文字を並べたものだから、
赤西が抜けたらどうなるのだろう。

もっともグループ名なんて、
勝手に一人歩きするものだから心配ないか。

SMAPのグループ名が、
Sports Music Assemble Peopleの略だなんて、
誰も知っちゃいないようにね。

|

« Abe? Who? | トップページ | 安倍晋三の怪しさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/12304379

この記事へのトラックバック一覧です: KAT-TUNの行く末:

« Abe? Who? | トップページ | 安倍晋三の怪しさ »