« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.28

DVD「アキハバラ@DEEP」vs「夜のピクニック」

先の週末、「アキハバラ@DEEP」と「夜のピクニック」の2本を
立て続けにみた。

石田衣良も恩田陸も、ともに好きな作家だけれど、
映画の方は「夜のピクニック」に軍配をあげておく。

「池袋ウェストゲートパーク」もそうだけれど、
石田の作品は映像にすると良さが半減してしまうような気がする。

その点、「夜のピクニック」はキャスティングもよかったし、
僕は好きだな。

だけど、恩田ワールドに関心がない人や
原作を読んでない人にとっては、ちょっと退屈かも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

梶山季之「せどり男爵数奇譚」ちくま文庫

梶山といえば「黒の試走車」や「李朝残影」などが有名だが、
わたしは「ある秘書官の死」「大統領の殺し屋」といった作品が好きだ。

ノンフィクションを評価する人がいる一方、
「真相は小説でしか書けない」という見方もある。

「大統領の殺し屋」では、末尾に
「この作品は、すべて架空の物語です。しかし、もし事実の部分があるとしたら、
筆者が何らかの形で報復されるでしょう。念のため」と追記されている。
なんだか思わせぶりだ。

そんな梶山作品の中で、「せどり男爵数奇譚」は、
古本をめぐる6つの出来事を、ミステリー仕立てにしたちょっと異色の作品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒を飲まない快感、ブログを書かない快感

今年に入って、少し酒を控えようと決めた。
一月は9日間の休肝日を実現した。

二月も昨日までに、すでに9日間休肝日を設けた。
特筆すべきは、先週は5日間連続休肝日というのを達成したことだろう。

これほど飲まない日が続いたのは何年ぶりだろう。
おそらく32歳のとき交通事故に遭ったとき以来ではないか・・・

不思議なもので、飲まない日が続くと
「よし、今日も飲まないでおこう」という気分になる。
飲まないことが快感になってくるのだ。

逆に連チャンで飲んでいると「今日も」ということになる。
結局、何事も習慣なんだよな~

習慣に流されてはいけない。
ブログにしても、ちょっと間があくと
「書かなきゃ、書かなきゃ」という強迫観念に襲われるけれど
長く書かないでいると、別にどうでもよくなってくる。

ブログなんて、書きたいときに書けばいいんだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

「 東京クヮルテット」東京公演

高校時代のクラスメート池田菊衛君が所属する
「 東京クヮルテット」の東京公演の日程をご紹介しておく。

2月17日(土)14:00開演 紀尾井ホール
http://www.kioi-hall.or.jp/calendar/index_h.html

2月19日(月)19:00開演 王子ホール
http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2006/20070219.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »