« 還暦同窓会の感慨 | トップページ | 加川良「教訓I」に寄せて »

2007.05.21

千駄木「清水書店」が全焼

自宅マンションと隣のマンションとの間に、
木造モルタル2階建ての「清水書店」はひっそりと建っていた。

かつて、よしもとばなながバイトをしていたとも言われるが、
現在は、書店ではなく「書画肆(しょがし) しみづ」に商売替えしている。

その「清水書店」が、
20日午後2時半ごろ2階から出火、全焼した。

4時ごろ帰宅してみたら、
マンション前は消防車や野次馬で騒然。

窓を開けて外出していたので、
部屋の中まで煙のにおいが立ち込めていた。

2階からの出火だから、失火だろうけれど、
結構、有名画家の絵を扱っていたので被害額も大きかったのではないか。

|

« 還暦同窓会の感慨 | トップページ | 加川良「教訓I」に寄せて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/15149096

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木「清水書店」が全焼:

« 還暦同窓会の感慨 | トップページ | 加川良「教訓I」に寄せて »