« 水筒を持ち歩くということ | トップページ | 怒りの住民税 »

2007.06.27

お米一合は何粒?

先日、雑学倶楽部の例会で、
世田谷・東京農大に隣接する「食と農の博物館」を見学した。

館長がこんなことを言っていた。

お米一合は約6000粒。日本人(人口約1億2000万人)が、
一回の食事で一人一粒を残すと、2万食(合)分が無駄になる。

ま、確かに数字の上ではそういうことになりますな。

昔の人は、一升の米粒の数をムシヤフナ(64827)と覚えたという。
一合に換算すると6482.7粒ということになる。

ある小学校でこれを確認すべく、5班に分かれて数えたところ、
一合の粒数は平均6489.2という数字になった。
昔の「ムシヤフナ」は、かなり正確だったということになる。

だからどうなの? って聞かないでね。

|

« 水筒を持ち歩くということ | トップページ | 怒りの住民税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/15575154

この記事へのトラックバック一覧です: お米一合は何粒?:

« 水筒を持ち歩くということ | トップページ | 怒りの住民税 »