« 名簿づくりは楽しい | トップページ | 吉祥寺はいま・・・ »

2007.10.02

政権交代は難しい?

安倍から福田に変わったことによって、
政権交代は遠ざかったと見るのが正解かもしれない。

前回の参院選は「安倍か、小沢か」という究極の選択で、
小沢が勝ったに過ぎない。

福田になると、安倍の残像が残っているので、
下記のような三通りの評価が生まれる。

 小沢 > 安倍 > 福田
 小沢 > 福田 > 安倍
 福田 > 小沢 > 安倍

保守系の有権者は、おそらく
三番目の評価が多いのではないか。

民主党は護憲政党ではない。
前代表の前原誠司を筆頭にタカ派がごろごろいる。

参院選はともかく、総選挙ともなれば、
民主に投票するのをためらう人も増えるだろう。

前述のように、安倍はだめだったけれど、
福田なら「ま、いいか」という人も出てくるかもしれない。

そうなると、自民は現状より議席数は減らすけれど、
必ずしも衆院で過半数を割るとは限らない。

私自身は、福田なら「ま、いいか」とは思っていないが、
同時に、民主なら「ま、いいか」とも思っていない。

やはり、もう少し政界が整理されないと、
政権交代は難しいのかもしれない。

|

« 名簿づくりは楽しい | トップページ | 吉祥寺はいま・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/16637359

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交代は難しい?:

« 名簿づくりは楽しい | トップページ | 吉祥寺はいま・・・ »