« 「若い荒地」の帰還 | トップページ | 沖山秀子の亡霊 »

2007.12.19

文庫本の自販機って・・・

まだ実際に見たことはないが、
文庫本の自動販売機があると聞いた。

まあ以前から新聞の自販機はあったし、
その昔、ビニ本の自販機なんかもあったよね。ムフフ・・・

JR東日本管内でキオスクなどを経営する
JR東日本リテールネットという会社がある。

なにやら聞きなれない社名だが、それもそのはずで
今年の6月までは東日本キヨスク株式会社と名乗っていた。

同社のホームページをのぞいてみると、
自販機の種類も半端ではない。

ガム、名刺(ん?)、天然酵母パン、お菓子、傘、
新聞、スピード写真、パンの缶詰、文庫本と多彩だ。

このうち、文庫本の自販機は今春から
池袋、恵比寿、田端、中野、西日暮里の5駅に設置された。

なあんだ、西日暮里や田端は守備範囲ではないか。
早速、今度の休みに見学に行こう。

|

« 「若い荒地」の帰還 | トップページ | 沖山秀子の亡霊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/17417928

この記事へのトラックバック一覧です: 文庫本の自販機って・・・:

« 「若い荒地」の帰還 | トップページ | 沖山秀子の亡霊 »