« 中国製の功罪 | トップページ | 「年明け年賀」もほどほどに(当選発表は27日) »

2008.01.14

人生にifはあるか・・・

今日、たまたまテレビを見ていたら、
昨年末のホノルルマラソンの風景を流していた。

そうか、思い出したぞ、僕もまた、
42.195キロに挑戦しようとしたことがあるんだ。

そう、そこのあなた!あなたですよ!
ニューヨークの不良老年の「雄」さん!

あなたが、ある日突然
「河口湖マラソンに出てみないか?」て言ったんだよね。

僕はだいたい誘われると断らないタイプだから、
たぶん「いいね」と答えたと思う。

その日から、土日は
1時間から2時間のジョギングが日課になった。

だけど、幸か不幸か、台風だか暴風雨によって、
その年の河口湖マラソンは中止になってしまったのだ。

人生にはいろいろな節目があって、ifもあるわけだけど、
このifは大きかったかもしれないな・・・

死ぬまでに一度、42.195キロを走ってみたい
という気持ちがある。

今年のホノルルマラソンに挑戦してみる気はありませんか?
ちなみに今日の番組では80歳の人が19回目の完走をした。

つまり、
61歳のときに始めたってことね・・・

|

« 中国製の功罪 | トップページ | 「年明け年賀」もほどほどに(当選発表は27日) »

コメント

そうか、25年前ってことね。

応援に行くよってことは、走らないってことだよね・・・

だれか一緒に走ってくれる人を探さなきゃ。

投稿: 健 | 2008.01.15 10:12

そんなこともあったね。1983年のことです。僕もフル・マラソンは挫折した。地元でやったハーフ・マラソンまでだったな。膝が痛くなって、それからはウォーキング専門。

ホノルル? 応援に行くよ。

投稿: | 2008.01.15 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/17696076

この記事へのトラックバック一覧です: 人生にifはあるか・・・:

« 中国製の功罪 | トップページ | 「年明け年賀」もほどほどに(当選発表は27日) »