« 堤 未果「ルポ 貧困大国アメリカ」 岩波新書 | トップページ | 「脳内ブログメーカー」のおバカ »

2008.03.11

続・貧困大国アメリカ

後で気がついたんだけど、堤未果さんは
最近、川田龍平さんと結婚したんだよね。

ま、本の内容とは関係ないけど・・・

この本で気になったキーワードは、
「貧困ビジネス」と「経済的な徴兵制」。

サブプライムローンもそうだけれど、
企業や国が弱者を食い物にしている。

特に悪辣なのは、大学の授業料や医療保険や市民権を餌に、
軍隊への入隊を勧めるリクルートシステムだ。

学校から貧困層の個人情報を入手し、
リクルーターがピンポイントで入隊を勧め、イラクへ。

あるいは、国際的な派遣会社が、貧困層をだまして
トラックの運転手や技術者をイラクに送り込む。

彼らは民間人だから、たとえ
自爆テロで死んでも戦死者には数えられない。

アメリカは「戦争」までも民営化しようとしている。
日本は、こんな国に追随しているのだから情けない。


|

« 堤 未果「ルポ 貧困大国アメリカ」 岩波新書 | トップページ | 「脳内ブログメーカー」のおバカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/40464154

この記事へのトラックバック一覧です: 続・貧困大国アメリカ:

« 堤 未果「ルポ 貧困大国アメリカ」 岩波新書 | トップページ | 「脳内ブログメーカー」のおバカ »