« 「大学への数学」生みの親の死 | トップページ | 続・手羽先のコーラ煮 »

2008.05.15

手羽先のコーラ煮

帚木蓬生の小説「閉鎖病棟」に続き、
同じ作者の「臓器農場」を読み始める。

作品の中で、主人公が
手羽先のコーラ煮を作るくだりがある。

う~む、これはなにやらうまそうだ。
ネットで調べてみてもレシピは簡単。

この週末に、ぜひ挑戦してみよう・・・

|

« 「大学への数学」生みの親の死 | トップページ | 続・手羽先のコーラ煮 »

コメント

音さん、初コメントありがとうございます。

投稿: ニャゴ | 2008.05.18 13:24

手羽先のコーラ煮
おかずに何度かもらいました。

これがコーラで、と
言われなければわかりません。

とてもおいしかったですよ。

投稿: 音治郎 | 2008.05.17 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40197/41216595

この記事へのトラックバック一覧です: 手羽先のコーラ煮:

« 「大学への数学」生みの親の死 | トップページ | 続・手羽先のコーラ煮 »