« 落雷に感謝!? | トップページ | 魔のトライアングル? »

2008.08.30

擬似家族について

梨木香歩の世界は擬似家族の世界だ。
もはや家族は物語を紡ぎ出せないのか?

家族というものが崩壊して久しい。
僕らの身の回りにはバツイチがあふれている(私も含めて)。

会社=擬似家族という時代がたしかにあった。
こちらも派遣社員の浸透で破壊されたようにみえる。

人と人とのつながりは、どこに行ってしまったのか?
ネットの中に本当のつながりがあるとは思えない。

唯一残っているのは、飲み屋の常連の世界ではないか?
昨夜「しゃれこうべ」の句会に参加して、そんな気がした。。

|

« 落雷に感謝!? | トップページ | 魔のトライアングル? »

コメント

茶の間ですかね?

投稿: FLOG | 2008.08.30 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落雷に感謝!? | トップページ | 魔のトライアングル? »