« 三題噺「セミとキリギリスとイナゴ」 | トップページ | 八木重吉の詩 »

2008.08.11

100円パソコン まとめ

前にも書いたように、100円パソコンは万人向けではない。
メモ帳やワードパッドは使えるがOfficeは入っていない。

もちろんOfficeのインストールは可能だが、
そのためには外付けのCDドライブが必要になる。

メモリの関係でOfficeを入れたら、
他のソフトのインストールは難しい、等々。

いろいろな意味でハードルが高い。
まあ、とりあえずはネットの閲覧専用と考えた方がいい。

あと、バッテリが3時間と称しているけれど、
YouTubeなど見ていると2時間弱しか持たないのも難点だ。

ただ、ソフトについては、前にも書いたように
私の場合、「Googleドキュメント」を活用している。

「Googleドキュメント」はネット上の無料ソフトで、
Officeとは下記のように対応している。

【Google】     【Office】
 文書--------------------------Word
 スプレッドシート--------Exel
 プレゼンテーション-----PowerPoint

「Googleドキュメント」は、ネット上のソフトなので、
事務所でも、自宅でも、喫茶店でも、どこでも作業できる。

アカウントを取得すれば無料なので、
100円パソコンとは関係なく試してみては・・・

Googleのトップから、
便利なツール>ドキュメントをクリック!

|

« 三題噺「セミとキリギリスとイナゴ」 | トップページ | 八木重吉の詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三題噺「セミとキリギリスとイナゴ」 | トップページ | 八木重吉の詩 »