« 時差は4時間 | トップページ | U君についての一考察 »

2008.09.17

ニンニクは悩ましい

食の偽装問題が深刻だ。
汚染米関連ではついに自殺者が出た。
今回の汚染米問題は悪質だ。
なんだか船場吉兆のおかみが可愛く見える。

ということで、話はコロッとニンニクに変わる。
ニンニクは国産と中国産とであまりに値段が違いすぎる。
スーパーで国産一個300円、中国産3個100円。
一個あたりで比較すると価格差は9倍になる。

この価格差はちょっと異常だ。なんだか禍々しい。
いくら人件費とか諸事情を考慮してもね・・・
「安全は保証しないけんね」という匂いがする。

私たちは店頭に並んでいれば安全だと判断しがちだ。
だけどこれだけの価格差をみると不安になる。
国産に中国産がまじっていないという確証もない。


※現在、表現形式を模索中です。
 今回は14行にこだわってみました。

|

« 時差は4時間 | トップページ | U君についての一考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時差は4時間 | トップページ | U君についての一考察 »