« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 提案です »

2008.12.26

おでんな夜

寒いね。寒いと出かけるのが億劫だ。
しょうがない、今日は自宅でおでんだ!

一人暮らしでおでんを作るのは難しい。
技術的にではなく、要するに無駄が出るのね。

だから基本は、おでんセットを購入する。
これにプラスαとして、はんぺんとかいろいろ入れます。

はじめは純粋におでんを楽しみ、
だんだん寄せ鍋風になっていく。

鶏肉入れたり、シイタケ入れたり、銀杏入れたり、
私の場合、必須はアサリです。だしも出るし・・・

本日は、試しに芽キャベツなんかも入れてみたり、
最後は、大好物のバターを入れる。

|

« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 提案です »

コメント

あっ、バターに「+」です。
コーヒークリームは森永クリープ以外はすべて植物性なので料理に使うときはバターとあわせると風味がより増します。

バターだけでは、貧しかった昭和20年代世代の味覚ですね。
コーヒークリームを使うことによって平成偽装食品世代の味覚に到達できます。

投稿: FLOG | 2008.12.27 00:00

う~ん、コーヒークリームねえ・・・
やっぱり、おでんはバターでしょ。

投稿: 健 | 2008.12.26 22:36

要するに和風シチューですね。

独り者の料理の知恵としては・・
コーヒークリームを4個ほど入れると
コクがでてなかなか良いですよ。

コーヒークリームは他にもいろいろ使えます。
オムレツとか手抜きカルボナーラとか。
私はドトールのクリームを愛用してますhappy01

投稿: FLOG | 2008.12.26 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 提案です »