« 地下鉄巡礼団 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」1月号を更新 »

2009.01.27

年金生活者への道

ずっと無気力状態が続いていて、
いろんな手続きを先送りにしてきた。

まあ、最後に勤めた編集プロダクションがずさんで、
なかなか必要書類が揃わなかったこともあるんだけど・・・

昨年7月から受給資格がある年金もそのひとつだ。
先日ようやく、巣鴨の社会保険センターで年金申請をしてきた。

とうとう年金生活者の仲間入りである。
もちろん、年金だけじゃ生活できないんだけどね。

でも、僕らの世代は貰えるだけ幸せなのかもしれない。

|

« 地下鉄巡礼団 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」1月号を更新 »

コメント

もうね、その昔『几帳面で生真面目』といわれた㈱日本国ですが、その会計はむっちゃくちゃ・・・
ヒラ国民の私は本日も額に汗水ながして労働しておりました!
毎月当座から多額の法定福利費が当たり前のように引き落とされております。
でも払ってるからモノを言える権利もある。

投稿: Y嬢 | 2009.02.03 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地下鉄巡礼団 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」1月号を更新 »