« 本の値段について | トップページ | レッドオレンジの恐怖 »

2009.03.27

麩の文化

先日の新ジャガがまだ残っている。
今日の夕食は肉ジャガに決めた。

スーパーで牛肉、玉ネギ、シラタキを買った。
レジで並んでいると、ふと「麩」という文字が目に入った。

う~む、「麩」か・・・しばらく食べていないな。買った。
子供の頃は、すき焼きや鍋物の定番だった。

「麩」は鍋物のエキスをすべて吸い尽くす。
ある意味、アフターのおじやと役割が似ている。

だけど、おじやはあくまでもアフターであり、
「麩」は現役である。えらい(何が?)。

韓国や中国では揚げ麩というのがあるらしいけど、
生麩というのは日本独特かな(分からないけど)・・・


|

« 本の値段について | トップページ | レッドオレンジの恐怖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本の値段について | トップページ | レッドオレンジの恐怖 »