« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.04.23

暇になっても忙しい

友人のブログに「暇になっても忙しい」というのがある。
同感である。

ここ一週間を見ても、先週の金曜日から
来週の月曜日まで、水曜以外は予定がびっしり。

Suicaの残高が見る見る減っていく。
つくづく都内に住んでいてよかったと思う。

ちなみに、「暇になっても忙しい」の書き手は、
最近、新聞、テレビにも登場する「地下鉄巡礼団」の主宰者。

なりゆきで、この「地下鉄巡礼団」に
取り込まれそうなのが怖い・・・

| | コメント (0)

マグロの酒盗と焼ショウガの佃煮

日、月にかけて高校同期の市川Gで熱海に行った。
メンバーはN先生を含む総勢13人。

この歳になると、メンバーは
現役社長からリタイア組までさまざまだ。

あえて土日を避けるのは、
別にリタイア組が増えたからというわけではない。

以前から、宿泊費を節約して、
その分贅沢をしようという狙いがある。

組織を離れると、おみやげの心配をしないで済むから楽だ。
あれこれ悩んでいる仲間を尻目に自分のみやげを探す。

旅館の夕食で出たマグロの酒盗が美味だったので買った。
焼ショウガの佃煮というのも初めてなので買った。

このところ飲みすぎの傾向があるけれど、
こんなみやげを買ったら、今夜も飲むしかあるまい。

| | コメント (0)

2009.04.15

健康保険でハワイへ行こう!

以前にも書いたかも知れないが、肩凝り症である。
月に2回は中国整体に通っている。

残念ながら、こういう店はだいたい健康保険がきかない。
少なくとも我が家の近くに使える治療院はなかった。

先日、ウォーキングををしていたら新規開店の店が・・・
チラシには健康保険OKとある。

マッサージ系の相場は10分1000円だ。
健康保険を使うと10分が340円。

治療費が三分の一で済むと、月5、6千円、
年間にして6、7万円節約できることになる。

ハワイは無理でも、
ソウルあたりなら十分行けるな・・・

| | コメント (0)

2009.04.12

カザルスホールの閉館

東京・お茶の水の日本大学カザルスホールが
来年3月で閉館する。

同ホールは87年、日本初の本格的な室内楽ホールとして
主婦の友社によって建設された。

その後、経営難に陥った主婦の友社が、02年に日大に売却。
今回、日大キャンパスの再開発計画に伴い閉館するという。

ホールの閉館だけでなく、同ホールの顔である
パイプオルガンの行く末も気になるところだ。

現在「日本大学カザルスホールを守る会」が結成され
署名活動を展開している。

行きつけのバーの常連さんに関係者がいて、
私も微力ながら署名活動に協力している。

| | コメント (0)

2009.04.10

ちょっとビックリ!

若いころ、20代だけど
住宅関係の新聞社の記者をやっていた。

九段下を上がったところに、
日本住宅公団の本社があった。

ま、そこの広報課に週1で顔を出していたわけですね。
よく11時半ごろ来てくれと言われたのを思い出す。

先方は接待で昼飯(ビール付き)が食えるわけですね。
こちらもヤバイので昼飯は月1で抑えたけど・・・

一般紙、専門紙にかかわらず、
記者というのは、そうやってからめとられていく。

昨日、千鳥ヶ淵の花見のことを書いた。
日本住宅公団のビルは東京理科大になっていた。

ちょっと、びっくり・・・

| | コメント (0)

2009.04.09

お花見雑感

死んだ母はお花見が大好きだった。
とくに千鳥ヶ淵の桜を好んだ。

そんなことを思い出して、
本日、千鳥ヶ淵まで出向いてみた。

すでに見ごろは過ぎていたけれど、
やはり、ここの桜は絶品だ。

さして風もないのに、
花びらがはらはらと散る光景はまた格別だった。

本ちゃんのお花見は先週の土曜日に済ませた。
四谷の土手の花見は、私は7年ぶりの参加。

群馬のMさんや、静岡のKさんのお顔も。
懐かしくて、3人で四谷の沖縄居酒屋で軽く二次会。

老後の(すでに老後だけど)沖縄移住計画で
大いに盛り上がった。

| | コメント (0)

2009.04.03

今日も夢みる

記憶というのは不思議だ。先日あるフレーズが
何の脈絡もなく頭に浮かんだ。

「あの日の海は 二人のために輝き
あの日の山は 二人のためにそびえてた」

歌の題名も歌手名も覚えていない。20歳前後のころ、
葉山の海の家でみんなが歌っていた記憶がある。

早速検索してみたら、ありました。
万理村れいとザ・タイム・セラーズの「今日も夢みる」。

1968年とあるから、ちょうど20歳のころの歌だ。
YouTubeはすごいです。ちゃんと出てきます。

http://www.youtube.com/watch?v=w144CF5_cMk 
時代を感じるなあ。懐かしい・・・

| | コメント (2)

2009.04.02

書評ブログを更新!

本日、書評ブログを更新した。
今回は、原稿が揃ってから即アップの電光石火(自賛か?)。

今回は、
(正)氏の「崩御と即位」保阪正康と、
(雄)氏の「超・格差社会アメリカの真実」小林由美。

| | コメント (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »