« メディアの使い方 | トップページ | 野中広務・辛淑玉「差別と日本人」角川oneテーマ21 »

2009.07.31

貧乏くさい国

昼時、街を歩いていたら、
コンビニ前のベンチでカップヌードルをすする男を見た。

40前後のサラリーマン風の男だ。
時刻は12時半。やっぱり昼食なんだろうな。

昼食はカップヌードル、
夜は第3のビールで晩酌ってか?

テレビでも300円弁当とか100円ビールとか、
みみっちい話題が多くなった。

なんだか貧乏くさい国になってしまったな。
これが「痛みに耐える」姿なんだろうか。

下町にも不況の波が押し寄せている。
西日暮里駅近のルノワールが閉店になった。

先月には千駄木駅前のドトールコーヒーと
ミスタードーナッツが閉店になっている。

不忍通り沿いに2軒あったパチンコ屋は、
1軒がいつのまにかコインガレージになっていた。

|

« メディアの使い方 | トップページ | 野中広務・辛淑玉「差別と日本人」角川oneテーマ21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メディアの使い方 | トップページ | 野中広務・辛淑玉「差別と日本人」角川oneテーマ21 »