« 素朴な疑問 | トップページ | 貧乏くさい国 »

2009.07.29

メディアの使い方

ある企業が新聞に「経理担当者求む」という広告を出す。
例えば3行出しただけで、経費は10万から20万円はかかる。

政治家がぶら下がり取材で、こじゃれた発言をする。
翌日30行の記事になったら、100~200万円の価値になる。

これが数10社の新聞・テレビで報道されれば、
億単位の価値を生み出す。

麻生首相のコメントは、
「前回も言ったように・・・」と、そっけない。

これでは記事にならない。一銭の価値も生み出さない。
逆に、漢字の読み間違いや、失言が多い。

そのことで、数10億円単位のマイナス効果、
つまりネガティブな価値を生み出している。

一方で、鳩山民主党は、女性候補の擁立など、
数10億円単位のプラス効果を生み出している。

このあたりで、すでに勝負はついているのだ。

|

« 素朴な疑問 | トップページ | 貧乏くさい国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素朴な疑問 | トップページ | 貧乏くさい国 »