« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 続・「夜を急ぐ者よ」 »

2010.01.07

2012年についての一考察

「2012年」という映画があるね。
これはマヤ文明の終末論を基にしている。

マヤ文明の暦では、2012年12月21日から12月23日頃に
一つの区切りを迎えるという終末論がある(らしい)。

ただし、リアルの世界でも2012年はそれなりだ。
例えば、2012年11月にアメリカの大統領選がある。

一方、中国ではこの年、胡錦濤が引退する(らしい)。
そうして韓国の大統領選も2012年12月に実施される。

終末論がなくても、世の中は変わるかもしれないね。

|

« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 続・「夜を急ぐ者よ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書評「ブック・ナビ」を更新 | トップページ | 続・「夜を急ぐ者よ」 »