« 娘へのみやげ | トップページ | M医院 異聞 »

2010.01.21

真露 チャミスルの謎

ソウルのホテル内では、もっぱら
M君ご推薦の真露 チャミスルを飲んだ。

チャミスルはホテル並びのコンビニで売っている。
360mlが1400ウォン(112円)。安い。

何度か買っているうちに、同じボトルでも
男性用と女性用があることに気がついた。

ラベルのイラストで区別しているのだが、
度数は男性用20.1度、女性用19.5度となっている。

この0.6度という微妙な差別化が不思議だ。
一昨日、韓国食材店をのぞいてみた。

360mlが330円と約3倍の値段がついている。
しかも男女差はなく、度数は21度に統一されている。

どうやら国内用と、輸出用は違う製品らしい。

*ネットで調べると、同じチャミスルでも
22度、21度、20.1度、19.8度などいろいろな度数がある。

|

« 娘へのみやげ | トップページ | M医院 異聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘へのみやげ | トップページ | M医院 異聞 »