« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.28

メディアはマッチポンプなのか?

メディアは一体何をしたいのだろう?
鳩山辞めろの声が高くなっている。

安倍、福田、麻生と一年ごとに首をとって、
メディアは何が嬉しいのか? 次は鳩山?

一年ごとに国のリーダーを変えることが
果たして国益に叶うことなのか?
 
メディアは第四の権力といわれる。
世論調査の名のもとに世の中を左右している。

メディアの後押しで安倍も麻生も就任したけれど、
彼らに何が出来ただろう?

メディアがよく書けば人気は上がるし、
メディアが悪く書けば人気は下がる。

そうしたあとで調べた世論調査に
どれだけの意味があるんだろう?

いっとき、メディアは総理期待ナンバー1に、
舛添を指名した。世論だから?

新党も立ち上げられず、居抜きで立ち上げた
舛添に何が出来るのか?

メディアが第四の権力なら、
安易な人気政策を取るべきではない。

民意は政権交代を選んだ。
自民党政権50年の体制を変えるのは大変だ。

半年や一年で何ができるだろう?
もう少し長い目で見る必要があるのではないか。

もしかしたら、メディアは政権交代で
自分たちの既得権益を侵されたのかもしれない。

仕分けの対象にはなっていないけれど・・・

| | コメント (1)

2010.05.27

ベランダからの風景−13

2010527

前回より、明らかに展望台部分の建設が進んでいる。
ただいま389メートル。

| | コメント (2)

2010.05.25

仕分けについて思う

ある時期、某編集プロダクションに在籍したことがある。
いろいろあって約3カ月で辞めてしまったけど・・・

そこで某財団法人のPR誌の制作も担当した。
これが典型的な天下り法人なのね。

もちろん、編プロとしてPR誌の制作はフツーだ。
ただ、そこに怪しげな人物がからんでくる。

某政治家の元秘書だとか、某経済誌の元編集者とか・・・
当然、制作費は相場より高くなる。

民間なら許容されないような編集費が
補助金の名のもとにまかり通ってしまう。

しかも、表4は財団法人日本宝くじ協会の広告だ。
広告効果はほとんど期待できない。

今回の仕分け第二弾を見ていて、
そんなことを思い出した。

仕分けは単なるパフォーマンスで終わらせてはならない。
もっと根本的に、もっと徹底的にやらなければ。

| | コメント (2)

2010.05.24

ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」上・下

前にも書いたけれど、部屋の模様替えで
1000円の図書券が何枚か出てきた。

図書館やブックオフの本だけでは
世間から置いていかれる。

とりあえず、佐野山寛太「追悼『広告』の時代」と、
堤未果「貧困大陸アメリカll」の2冊を買った。

今日はね、以下の2冊を買った。
ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」上・下。

一冊1900円だから図書券2枚では間に合わなかったけど。
なんか「病原菌」の3文字にひかれた。

こんなとき不謹慎かもしれないけど、
ユンケル黄帝液の売上はどうなっておるのか?

| | コメント (3)

SuicaからMy Suicaへ

Viewカードの更新時期ということで、
新しいカードが送られてきた。

サービス内容を確認していたら、
Suicaのオートチャージはどうかね、とある。

どうかね、と言われると、ついつい
へい、やってみます、となる。

都内在住といえども、ちょっと出歩くと
すぐにチャージが必要になる。煩わしい。

Suicaをオートチャージにするには、
My Suicaに変更する必要があるらしい。

従来と機能はほとんど変わらないが、
落としたりしたときには便利らしい。

というわけで、残高が1000円を切ると、
自動的に5000円分チャージする設定にした。

| | コメント (2)

2010.05.23

別れについて

金曜日、彼女の最後の日であることは分かっていた。
行きつけの店のアルバイトの女の子のことだ。

今週は火曜日に顔を出したし、
金曜日に行く予定はなかった。

夕飯を食べながら考えた。別に行かなくてもいい。
だけど行った方がいいかもしれない。

別に私が行かなくても、
常連のみんなが祝ってくれるだろう。

だけど、できれば別れは賑やかな方がいい。
特に、彼女は中国からの留学生だし・・・

8時半まで悩んだけれど、結局行った。
だからどうなのかは分からないけれど・・・

| | コメント (3)

2010.05.17

東京駅まで歩いてみた

最近は食べる調味料というのがはやりらしい。
ワサビ好きとしては「山わさび醤油味」(420円)が気になる。

「北海道フーディスト 八重洲店」で売っている。
420円のために電車賃往復300円は業腹だ。

よし、本日(16日)のウオーキングコースは東京駅だ。
神保町まで徒歩50分の実績がある。

40分ほどで靖国通りの淡路町交差点に到着。
ここまで来れば着いたも同然だ。

以前、地震で地下鉄が止まったとき、
ここから歩いて帰宅したことを思い出した。

66分でゴールの東京駅八重洲口に到着。
「北海道フーディスト」は目の前にある。

やはりブームなのか「山わさび醤油味」は売り切れ。
ほかにも美味しそうな食材がたくさん並んでいる。

ボイル冷凍毛がに脚、甘エビ燻製、ホヤ塩辛、
ピリ辛くきわかめなどを買った。帰りはさすがに電車。

追記:
S氏から、晴海通りとあるのは靖国通りの間違いでは
というご指摘があり、訂正しました。

| | コメント (1)

ベランダからの風景−番外編2

Hinode4

今朝の日の出は
なんだか夕日みたいに見える。

短期間のうちに日の出の位置が
どんどん北に移動している。

2週間前に撮影したときは
ビルの右側から昇っていた。

| | コメント (2)

2010.05.16

ひとりビアガーデン

数年前からベランダを占拠していた32型テレビが消えた。
今日の午前中、業者が回収してくれたからだ。

ベランダが広くなった。当たり前だけど。
よし今日は小テーブルを出してビアガーデンをやろう。

なにしろ、部屋の大掃除で
埋蔵金(ビール券・図書券)も出てきたことだし。

ビール券って1枚どのくらいの価値があるんだろう?
表書きには大瓶2本分と書いてある。

使ってみた。1枚あたり664円也。
プレミアムとシルクエビスの500mlを2本ずつ買った。

2枚出したら118円のお釣りがきた。
うむ、しばらくは楽しめるぞ・・・

おなじく死蔵していたホットプレートを使って、
ベランダでひとり焼肉パーティーをやった。

| | コメント (2)

2010.05.15

究極の大掃除

アスパラを焼いたあと、2日間何をしていたのだ?
という指摘が。まあ、U君(久々)ひとりだけだけど・・・

実は12、13日の2日間かけて室内の模様替えをしていた。
狭い2DK、たかが知れているけど大変です。

10日ほど前、マンションの管理人さんから
土曜日に消防点検がありますと言われた。

この消防点検が結構大変だ。
室内の火災報知器をすべて点検する。

居間、寝室、ダイニング、キッチン、トイレ、洗面所、
狭い2DKに6カ所も設置されている。

つまり、第三者に部屋中見られてしまう。
やばい、掃除先送りのつけが・・・

部屋を一気にきれいにするには、
経験的に模様替えが一番と分かっている。

テレビの位置は変えられないから、
本棚とパソコンラックの移動が主になる。

本棚の移動が大変です。
本を出さないと動かないから。

おかげで半年前から探していた書類が見つかったり、
死蔵していたビール券やら図書券も出てきた。

ラッキー。気分転換にもなったし、
これで人も招待できるぞ・・・

| | コメント (3)

2010.05.11

アスパラを焼く

冷蔵庫の野菜室には、まだ使いかけが残っている。
だけど、八百屋の前を通るとつい入ってしまう。

そら豆は飽きたし、枝豆はまだ高いので
トウモロコシを買った。

島らっきょがワンパック残っていたので買った。
アスパラがなにやらサインを送ってくる。

そういえば、最近アスパラ食べていないな。
鍋とかフライパン汚れるから面倒なんだよな。

ネットのレシピを見て焼いた。
切らずにまるごとオーブントースターで5分ほど焼く。

マヨネーズとコチジャンをつけて食べた。
おいしかった。手間かからないし。

ちなみに本日のTo Doリスト、
雑学倶楽部HPの更新」も無事終了した。

これもiCalの効用か・・・

| | コメント (2)

iCalの効用

人間ってつくづく怠惰に出来ているなあと思う。
自分だけかもしれないけど・・・

なんらかの強制力がないと、
どんどん案件を先延ばしにしてしまう。

例えば、DVDは延滞料取られるからすぐ返すけど、
図書館の本は平気で2,3日遅れてしまう。

一事が万事この調子で、
今現在、先延ばし案件が山ほどある。

さすがに、これではいけないと反省し、
Macのカレンダー機能iCalを活用することにした。

もちろん以前から使ってはいたけど、
ま、飲み会のスケジュールを書き込む程度。

最近、何日洗濯、何日掃除とか、
こまごまとしたことまで書き込むことにした。

これが意外に強制力を発揮して、
昨日は、半年先延ばしにしていた案件を処理出来た。

単純と言われればそれまでだけど、
ひとつ片付くと次々片付いていくから不思議だ。

| | コメント (5)

2010.05.10

捨てるのも大変だ!

もうずいぶん長い間、ベランダに
32インチのブラウン管テレビが放置されている。

一度、役所に電話したら、
テレビ台は引き取るけどテレビ本体はダメだと言う。

電気製品の処分は容易ではない。
かといって、流しの廃品回収に声を掛けるのも億劫だ。

そんな折、新聞販売店からチラシが入った。
「中古家電 2000円で出し放題!!」

テレビ、プリンター、掃除機の3点。
1点あたり700円弱なら、これを機会に一掃しよう。

めざせシンプルライフ!

| | コメント (6)

2010.05.09

浅草名所七福神めぐり

午前9時、都電荒川線町屋駅に、
9人の男たちが三々五々集まる。

Y君を除けば、全員、秋保温泉に参加したメンバーだ。
もちろん今年喜寿を迎えるN先生もご一緒だ。

出身校が男子校なので、どのイベントも
男ばかりで花が無いというのが唯一の欠点か。

町屋駅から都電に乗り、終点三ノ輪駅へ。
都電乗車も主催者O君のこだわり。

今回のコースは以下の通り。

一葉記念館ー鷲神社ー吉原神社ー橋場不動院ー石浜神社ー今戸神社ー待乳山聖天ー浅草神社ー浅草寺ー矢先神社

Asakusa1

都電乗車というこだわりもあって、
通常のコースとは逆に、しょっぱなが鷲神社。

ここは寿老人を祀っているんだけど、
賽銭箱の上のおかめがユニーク。

Asakusa2

4番目は寿老神を祀る石浜神社。
富士の溶岩でかたどった富士遥拝所。

Asakusa3

5番目の今戸神社は縁結びの神。
境内には良縁を求める善男善女(9割は女性)で溢れる。

Asakusa4

待乳山聖天の紋章は巾着と二股大根の組み合わせ。
巾着は商売繁盛、二股大根は夫婦和合、子孫繁栄など。

Asakusa5

二股大根の紋章は、ちょっと妖しい。
境内入口で大根を買って供える。

Asakusa6

浅草神社の三社祭は、今月14、15、16日の三日間。
すでに神輿が展示されている。

矢先神社を残して、合羽橋通りの「豚八」で昼食。
食後、銭湯「蛇骨湯」で汗を流す。

福禄寿を祀る矢先神社のあと、おまけで下谷神社に。
下谷神社は祭りの最中で人出で賑わう。

上野駅で解散。歩き自体はたいしたことなかったが、
暑さで疲労が溜まる。東西めぐりんで帰宅。

Asakusa7

おまけ画像。
ベストポイントからのツリーの全景。

| | コメント (2)

2010.05.08

明日は母校の運動会?らしい

Kaisei_2

いつの間に、もう4時。
今日はまだ歩いていない。

いつもと違うコースをと、
生まれ育った田端方面へ。

不忍通りを右へ、
動坂下を右へ曲がれば、もう田端だ。

このあたり、区画整理が進んでいて
昔の面影は残っていない。

小学生時代からあった計画が、
50年後にようやく実現しようとしている。

整理しているのか、壊しているのか、
なんだかグチャグチャな街づくりだ。

離れ島みたいな土地に、ビルを建設中。
施主を見ると、幼馴染みのY君の名前が・・・

そうか、彼はずっとここで暮らしてきたんだ。
なんだか感慨深い。

帰り道、山手線沿いに進路をとる。
母校のグラウンドになにやら建造物が・・・

うん、うん、これって見覚えがあるぞ。
裏門から入ると、運動会の準備が整っていた。

当時は、当日の早朝まで作品を見せなかった。
いまは前日のうちに制作してしまうらしい。

まあ時代は変わるからね。
なんだか感慨深い。

| | コメント (3)

CFカードの設定

最近、ウオーキングに
デジカメを持ち歩くようになった。

10枚前後撮ると
「CFカードがいっぱいです」の表示が出る。

見るとCFカードの容量は64MBしかない。
キムラヤを覗くと2GBのカードが3980円。

もったいない。
行きつけの店2回分だ。

写真をPCに読み込んでカードを空にし、
設定をL(1600×1200)からM(1024×768)に変えた。

これで少なくとも50枚以上は取れるはず。

| | コメント (1)

ベランダからの風景−12

201058

ふとベランダの外に目をやると、
クレーンがなにか箱状の物を吊り上げている。

えっ〜、いつも土日は工事休みじゃん。
それとも気がつかないだけで、やってたのかな?

2010582

箱状のものは無事テッペンに納まる。
これでまた一気に10メートルぐらい高くなったはず。

Hinode3

おまけ。今朝も早めに目がさめたので日の出を撮る。
番外編のときより出の位置が左にずれてビルの陰に。

| | コメント (1)

2010.05.07

ベランダからの風景−11

201057

昨日は左側だけだった突起が、
今日見ると、明らかに右側にも見える。

これから、どんどんタワーらしくなっていく。
楽しみ、楽しみ。

| | コメント (4)

2010.05.06

ベランダからの風景−10

201056

しばらく放っておいたら、
いつのまにか368メートルになっている。

第一展望台の高さは350メートルのはずだから、
とっくに工事に突入していることになる。

そういえば、単なる円柱ではなく、
よく見ると左側に小さな突起物が見える。

| | コメント (3)

目に青葉 墓に黄ペンキ 初鰹

Yanaka1

谷中霊園のさくら通り。この季節、青葉がきれいだ。
つい先日までの桜並木は、いまは緑のトンネルに。

Yanaka2_2

ここで事件発生。鳩山家の墓に黄ペンキが・・・
写真は、すでに洗い流されたあと。まだ報道陣がいた。

Yanaka3_2

墓地のど真ん中に一軒家が。下谷警察署天王寺駐在所だ。
当然、ここで暮らしている。怖くないのか?

Yanaka4_2

谷中霊園は、かつては天王寺の寺域の一部だった。
日暮里駅南口に近い天王寺には立派な大仏が。

Yanaka5

夕焼けだんだんの真下には、知る人ぞ知る「ZAKURO」。
タスケバブランチ350円と読める。安い。夜も安い。

Yanaka6

「ZAKURO」の斜め前にはジャズ喫茶「シャルマン」。
昨日更新した「正」君の書評「ジャズ喫茶論」に出てくる。

Yanaka7

谷中銀座の魚屋で、初もののカツオとホタルイカを買った。
青葉、黄ペンキ、初鰹(赤)。だから?

| | コメント (6)

書評「ブック・ナビ」を更新

書評「ブック・ナビ」を更新しました。

(正)氏のマイク・モラスキー「ジャズ喫茶論」と、
(雄)氏の橋本 治「巡礼」「橋」です。

| | コメント (0)

2010.05.05

水族館劇場の巨大テント

Engeki

団子坂を登りきって、さらに進むと
駒込高校の隣に「天昌山 光源寺」というお寺がある。

本尊は阿弥陀様だが、大きな観音様が目立つことから、
通称「駒込大観音」と呼ばれている。

先日、地下鉄巡礼団で訪れたときには、
境内に大きな骨組みが組まれていた。

これは水族館劇場による野外テントだ。
今日見るとシートに覆われてかなり出来上がりつつある。

5月21日〜6月7日にかけて、実質13日間
「NOMAD 恋する虜」の野外公演が行われる。

| | コメント (2)

facebookの仕組みがわからん

facebookというSNSに登録してみた。
メールでスタートページのURLが送られてくる。

スタートページを開いてみると、な、な、なんと
いきなり2人の知人の名前が表示された。

ひとりは高校時代の友人 I 君、
ひとりは行きつけの店の顔見知りのHさん。

まだなにも手続きしていないのに、
「友達になる」ボタンを押せと言われてもなあ。

登録時に記入したのは名前とメールアドレスだけ、
あとケータイでQRコードを読み取ったけど・・・

だけど、それだけの情報で、なぜ
I 君とHさんの名前が出てくるのだろう。

なんだか危険な薫りがする(笑)
I 君、教えてくれ〜

追記:
ユーザーガイドを読んだら
「友達検索ツールでは、メールアドレスをそのアカウントのパスワードを使って、アドレス帳に記載されている人のうち、Facebookプロフィールを持っている人を検索します」とある。

なんとなく分かったような、分からないような。

| | コメント (2)

2010.05.04

神田三崎神社祭り

Maturi1

神田三崎神社祭り、見てきました。飲みがメインなので
写真がおざなりで、すいません。

Maturi2

行きつけの店の前にテーブルを持ち出して、
4時過ぎから飲みまくりました。日本酒飲みすぎた。

そら豆と島らっきょとビールを持参。
シルクエビス、うまかった・・・

Maturi3

| | コメント (2)

2010.05.02

根津神社ーつつじ祭り

Tutuji1_4

我が家から徒歩5分の根津神社では、
ただいまつつじ祭りを開催中。

昼間は人出がすごいだろうからと出かけてみる。
まだ午前7時だというのに、それなりに人が出ている。

Tutuji2_3

やはり、地元民なら同じことを考えているのだろう。
とくに、写真撮影は人出が多いとね。

Tutuji3_2

亀だって、今のうちに甲羅干しだい!

Tutuji4

| | コメント (5)

ベランダからの風景−番外編

Hinode

目を覚ましたら、ちょうど日の出の時刻だった。
谷中の森の上から顔を出す瞬間を撮ろうと・・・

あわててデジカメを取り出したら、あいにくバッテリー切れ。
急遽、10秒間充電して撮影したのが上の写真。

Hinode2

仕方が無いので、ケータイで撮影した。
ズームのひまがなかった。

| | コメント (3)

葦(あし)と葭(よし)

昔から、イネ科植物の葦(あし)と葭(よし)
の区別がつかなかった。

「それは忌み言葉なんだよ」と教えられて合点がいった。
葦(あし)は「悪し」に繋がるから「良し」に言い換えた。

つまりスルメをアタリメというのと同じことなのね。
賭け事などで「磨る」は縁起が悪いので「当たり」に変える。

ま、アタリメなんかは分かりやすいけど、
葭(よし)なんかは、そこまでするかという気がする。

でも調べてみると、こういうケースは意外に多い。
刺し身は「刺す」を避けてお造りという。

塩、醤油の「し」が「死」を連想させるので、
それぞれ浪の花とか、むらさきとかに言い換える。

古いところでは梨が「無し」に通じることから、
有りの実と言い換えたりしていた。

同じ理由で、地名の「亀有」は、
昔は「亀梨」だったというから驚きだ。

日本語ってデリケートだなあ・・・

| | コメント (4)

2010.05.01

地下鉄巡礼団 南北線編

Kitijoji1_7

30日は毎月恒例の地下鉄巡礼団。
今回は南北線の東大前駅〜本駒込駅間を探索。

Kitijoji2

この周辺もお寺が多い。10くらいのお寺を訪問して、
締めは本駒込の吉祥寺。境内が広い。

吉祥寺の由来については以前「吉祥寺はいま・・・」
触れているので、詳しくはそちらに譲る。

水道橋付近にあった吉祥寺は、明暦の大火で消失。
門前町の住民は、武蔵野に移住し一帯を吉祥寺と名付けた。

その後、吉祥寺は本駒込に再建された。
吉祥寺に「吉祥寺」がないという哀しい結末に。

| | コメント (3)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »