« ベランダからの風景−番外編2 | トップページ | 別れについて »

2010.05.17

東京駅まで歩いてみた

最近は食べる調味料というのがはやりらしい。
ワサビ好きとしては「山わさび醤油味」(420円)が気になる。

「北海道フーディスト 八重洲店」で売っている。
420円のために電車賃往復300円は業腹だ。

よし、本日(16日)のウオーキングコースは東京駅だ。
神保町まで徒歩50分の実績がある。

40分ほどで靖国通りの淡路町交差点に到着。
ここまで来れば着いたも同然だ。

以前、地震で地下鉄が止まったとき、
ここから歩いて帰宅したことを思い出した。

66分でゴールの東京駅八重洲口に到着。
「北海道フーディスト」は目の前にある。

やはりブームなのか「山わさび醤油味」は売り切れ。
ほかにも美味しそうな食材がたくさん並んでいる。

ボイル冷凍毛がに脚、甘エビ燻製、ホヤ塩辛、
ピリ辛くきわかめなどを買った。帰りはさすがに電車。

追記:
S氏から、晴海通りとあるのは靖国通りの間違いでは
というご指摘があり、訂正しました。

|

« ベランダからの風景−番外編2 | トップページ | 別れについて »

コメント

東京駅まで徒歩66分。
都会だー!

私が60分歩くと、、、曳船?(笑)

投稿: ちか | 2010.05.17 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダからの風景−番外編2 | トップページ | 別れについて »