« SuicaからMy Suicaへ | トップページ | 仕分けについて思う »

2010.05.24

ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」上・下

前にも書いたけれど、部屋の模様替えで
1000円の図書券が何枚か出てきた。

図書館やブックオフの本だけでは
世間から置いていかれる。

とりあえず、佐野山寛太「追悼『広告』の時代」と、
堤未果「貧困大陸アメリカll」の2冊を買った。

今日はね、以下の2冊を買った。
ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」上・下。

一冊1900円だから図書券2枚では間に合わなかったけど。
なんか「病原菌」の3文字にひかれた。

こんなとき不謹慎かもしれないけど、
ユンケル黄帝液の売上はどうなっておるのか?

|

« SuicaからMy Suicaへ | トップページ | 仕分けについて思う »

コメント

>文庫になったら買うつもりです。

私も待ちます(笑)

投稿: ちか | 2010.05.25 22:31

先ほど、店頭でぱらぱら見ました。ものすごく知的好奇心が満たされそうな感じです!

投稿: oxox | 2010.05.25 13:16

せっかくお買いになったのですから読了後、おなじ著者による「文明崩壊」をお読みになる事をお薦めします。
実質的に「銃・・」と「文明・・」がセットで壮大な文明論が完結します。つまり、あと2100円×2冊となります。
ちなみに私は図書館で借りました、文庫になったら買うつもりです。

投稿: FLOG | 2010.05.25 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SuicaからMy Suicaへ | トップページ | 仕分けについて思う »