« ネットでラジオ | トップページ | ネットで国勢調査 »

2010.09.30

蚊だって命がけ

エレベーターに乗ったら、蚊が一匹乗り込んできた。
「羽根があるんだから自力で飛べよ」と言いたい。

蚊はもともとそれほど高いところは飛ばない。
そこには獲物がいなかったからだ。

今では10階でも20階でも獲物がいるわけだから、
エレベーターを利用しない手はないと考えているのだろう。

その行動は素早く、退治しようとしても
するりと身をかわすニクイ奴。

だが、ひとたび血を吸うと
動きは緩慢になり、容易に命を落としてしまう。

吸血行為は、かなりリスクが高いのだ。
なぜ、そこまでして彼らは血を吸うのか?

蚊はいつでも吸血鬼と化すわけではない。
ふだんは花の蜜や、果物の汁、樹液などを吸っている。

血を吸うのは交尾後、産卵のためだ。
だから、血を吸うのはメスだけでオスは血を吸わない。

血を吸ってから4,5日で300粒あまりの卵を産み落とす。
卵はボーフラ、サナギを経て、約2週間で成虫になる。

彼らは命を賭けて、種の維持のために
今日も人間どもと闘っているのである。

ところで、オスは何をしておるのか?

|

« ネットでラジオ | トップページ | ネットで国勢調査 »

コメント

カマキリのオスは懐妊したメスに食べられちゃうんだよね~~~ 男らしいなぁ…(笑

投稿: oxox | 2010.09.30 23:00

オスって、だいたいそうですよね。

投稿: 健 | 2010.09.30 22:42

家でゴロ寝。

投稿: ちか | 2010.09.30 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットでラジオ | トップページ | ネットで国勢調査 »