« 恋人も濡れる?街角 ー 東京スカイツリー | トップページ | フグを食す »

2011.01.12

くらこん「塩こんぶ」CMの残念

中年男性が、容器にキュウリと塩こんぶを投入、
10秒振ると、なんと浅漬けの出来上がり。

こんなテレビCMがやたら流れている。
こういうのって、独り者は飛びつくよね。

早速、近くのスーパーに行って、
キュウリを買い、塩こんぶを探す。

棚には残念ながら、くらこん製品は見当たらない。
仕方なくフジッコの「ふじっ子」を購入。

これって、くらこんのテレビCMは、
ライバル会社フジッコに塩を送っていることにならないか?

テレビCMを流すのなら、並行して
販路を拡大せにゃぁいけんね。

|

« 恋人も濡れる?街角 ー 東京スカイツリー | トップページ | フグを食す »

コメント

気をつけて見ていると、テレビCMが先行している
商品って、結構多いですよね。
店に行っても置いていない。たしかに非効率だ。

oxox 理論を、もっと広めよう!

投稿: ニャゴ | 2011.01.12 16:40

まさにそうです! 独占的商品を除いては、企業がある規模を超えるまでCMや広告は極めて非効率です。コスト高いから。むしろ、他社の広告で自社が恩恵を受ける道を考えるべきなんです。

これは、長年マーケティングをやってきて得た一つの結論です。…でも、会社では理解されません。だって広告作った方がサラリーマンは仕事した感じになるから。

こういうところで、自論の効果を実感してくれる消費者がいて、嬉し~~~

投稿: oxox | 2011.01.12 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋人も濡れる?街角 ー 東京スカイツリー | トップページ | フグを食す »