« 都知事選が見えない! | トップページ | いまどきの銀座4丁目 »

2011.03.30

オール電化住宅の罪

震災前は盛んにオール電化住宅のCMが流れていたが、
いまとなっては結構お荷物になっている。

【この3年間で戸数が倍増し、最大で原子力発電プラント2基分にあたる約200万キロ・ワット分の電力消費能力が増えた可能性がある】
【東電によると、管内9都県のオール電化戸数は2002年3月末時点で1万3000戸だったのが、08年3月末に45万6000戸になった。10年末には85万5000戸に倍増した】(いずれもYOMIURI ONLINE)

買った人に罪はないけど、
安易に普及させた東電の責任は重い(と思う)。

・YOMIURI ONLINE 3.23付
http://p.tl/-1R5

|

« 都知事選が見えない! | トップページ | いまどきの銀座4丁目 »

コメント

拙宅の調理火器はガスだが、老母(86才)のところはIHに先年変えた。老人の一人暮らしでの裸火は見ていて怖かったからだ。新しい仕組みに慣れてもらう苦労はあったが安心を買ったということだと思っている。

投稿: 正 | 2011.04.01 17:06

やっぱ、料理は直火でしょっ♪

投稿: oxox | 2011.03.30 20:21

これからはガス・パッ・チョですね?
オール電化の家はこれから大変そうだ。

投稿: ちか | 2011.03.30 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都知事選が見えない! | トップページ | いまどきの銀座4丁目 »