« 涙が止まらない | トップページ | サクラ »

2011.03.31

もっと光を!

福島第一原子力発電所の事故処理は、
一進一退で遅々として進んでいない。

一方で、現場では被爆の恐怖と闘いながら
日々、作業を続けている人たちがいることも事実だ。

こうした人たちの活動は、あまり報道されない。
もっと光が当てられてもいいように思う。

・CNN「過酷な環境下で作業続く」
http://www.cnn.co.jp/video/3362.html

|

« 涙が止まらない | トップページ | サクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙が止まらない | トップページ | サクラ »