« 原発30%の幻想 | トップページ | 続・トップ代えても »

2011.06.17

トップ代えても・・・

菅直人を代えると何かいいことがあるのか?
残念ながら、答えは「NO」。

例えば、ここ数年の流れを見てみよう。
安倍、福田、麻生、鳩山、菅。

トップが代わっても、政権が交代しても
わが国の政治状況は一向に好転していない。

これは、単に政治家個人個人の資質というよりも、
政治家全体の質が劣化しているということなんだろうね。

与野党全体を見回してみて、
「これは!」という政治家がいるかね?

だから、菅の後にだれが首相になっても
な〜んにも変わらない。

私は、菅首相が「脱原発」を推進するなら
今のままでもいいかな・・・

もしかしたら、相当イヤな奴なのかもしれないが、
一緒に酒飲むわけじゃないからね。

|

« 原発30%の幻想 | トップページ | 続・トップ代えても »

コメント

ですよね。
菅の代わりなんかいないのを一番知っているくせに、
野田だ、枝野だ、仙石だ、って
無責任な報道しているメディアって、どうよ?

当時、メディア「イチ押し」の麻生になって
何か変わったのかな?

投稿: ニャゴ | 2011.06.18 00:18

彼は政治のできない政治家だからダメだとは思いますが、ロクでもない方向に政治をするヤツラに比べれば、道徳的という意味で100倍もマシだと思っています。

投稿: oxox | 2011.06.18 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発30%の幻想 | トップページ | 続・トップ代えても »