« 東大安田講堂&ロゴ入りTシャツ | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »

2011.08.07

8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ!!!!!

Demo1_3

脱原発デモに参加するのは今回で3回目だ。
集会が始まる15分前ぐらいに日比谷公会堂裏に到着。

ま、それなりに人は集まりつつある。
ふらりと野音の方に足を延ばすとものすごい大部隊が・・・

お、今回はすごいぞ、と思ったら、それは
「渡り廊下走り隊7スペシャルライブ&握手会」の行列だ。

「渡り廊下走り隊7」を聴くな、とは言わん。
だけど、少しは原発のことも考えておいたほうがいいぞ。

わしら還暦過ぎのおっさんの未来はともかく、
君らの未来は先が長いけんね。

東海地震が、今後30年以内に発生する確率は87%だけど、
福島第一原発から放出された放射能の影響は、もっと高い。

あんとき、声を上げとけばよかったと思っても遅いけんね。

Demo2_2

集会が始まった。いろんな人が挨拶している。
私の斜め後ろに私服らしいおじさんが二人。

初めはメモなど取ったりしていたが、
すぐに興味を失くして持ち場を離れた。

Demo3_2

少し離れた公衆トイレの前で同僚たちと一休み。
おじさん好みの極左が来てるわけでもないからヒマなんだな。

集会は佳境に入いり「制服向上委員会」の歌が始まる。
「渡り廊下走り隊7」とのアイドル力の差は歴然だな。

Demo4_2

デモが始まったが、公園出口のところでもめている。
警官隊が邪魔をしているのだ。なんだか無駄に過剰な警備だ。

東電本店前を通ったりするので、
前2回の渋谷より盛り上がっている感じだ。

それにしても、こんなおとなしいデモ行進に、
こんなに警官隊が必要なのかね。警官もヒマなんだな。

Demo5_2

新橋に近づいたところで見慣れた顔が飛び入り。
広島からとんぼ返りしてきた福島瑞穂だ。エライ。

Demo6_2

新橋駅前SL広場の集会も、前回の新宿ほどではない。
だけど警官隊だけは相変わらず多い。ヒマなんだな、きっと。

客観的に見て、なかなかいい集会・デモだったと思うけれど、
新聞、テレビは相変わらず無視だろうな。

追記:
オフィシャルサイトによると、
【今回の「東電前・原発やめろデモ!!!!」では、なぜか警察のデモ警備体制がやたらと厳しいところがありました!
この過剰警備のおかげで、またも妙なトラブルが起こり、逮捕者が出ました!!!!!】とある。

|

« 東大安田講堂&ロゴ入りTシャツ | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »

コメント

「制服向上委員会」
「渡り廊下走り隊7」
どっちも知らない、、、。

投稿: ちか | 2011.08.07 21:58

思いっきり行くの忘れました。…ていうか日付の認識が間違ってましたヨ…。

しかし、微妙なのは、原発の是非っていうのは政治体制の是非と違って、日本国民全部が同じ利害にあるということですね。一部の巨額に稼げる人たちも、そこを除けば、健康・生命のリスク的には同じだったり。

だから、デモ隊については、もめごとの鎮静化に制服組は必要だけど、私服組はやることないでしょう。恐らく、官憲を派遣する人たちが、主張していることの利害の整理と性質の分析ができていないと思われます。

まだ、その程度にしか原発是非問題を考えない人たちがいるとはね…。平和ボケも根が深いものです。

投稿: oxox | 2011.08.07 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東大安田講堂&ロゴ入りTシャツ | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »