« わが国は電力業界による一党独裁体制である | トップページ | 神保町 カレー激戦区に参戦 »

2011.08.22

最近のツイート

ツイッターはいかんね。
ついつい熱くなってしまう。

少し冷静になろう。
もともと、そういうキャラじゃないんだからネ。

8月22日
【世の中には、善意や心意気だけでは解決しない問題がたくさんある。その最たるものが「放射能汚染」。全食品検査が前提でなければ、「食べて応援しよう!」なんてナンセンス。危険なだけだ】

【7月末、東電の副社長が「無理な節電はしなくていい。熱中症が懸念されるような節電は控えてほしい」と呼びかけた。東電が人の健康を心配するわけがない。東電も電気を売ってなんぼの商売。過剰な節電は売上に響くのだ。それなら全原発が止まるまで節電をやめないという手もありかな】

【「電力供給の30%が原発」という言葉が独り歩きしているけど、23日に柏崎刈羽原発7号機が停止すると、東京電力の原発17基のうち運転しているのは2基だけ、全国でも54基中14基しか動いていない。30%なんて大ウソで、ホントは数%に過ぎない。全部止めても問題ない】

【想像してごらん 被曝した子供たちの未来を 10年後、20年後の姿を「直ちに健康に影響がない」と言った人たちは そのとき、どんな顔をしているのだろう? 人々はなお「経済が大事」「抑止力が大事」と言っていられるだろうか?】

【以前は、デモといえば学生と労働組合が主役だった。最近の「脱原発デモ」には、どちらも姿を見せない。学生も情けないが、労働組合はどうした? 「連合」中核組織の「電力総連」に遠慮しているのだろうか? 情け無い】

8月21日
【今回の代表選は候補者乱立だから、最大勢力の小沢グループの動向で勝負が決まる。「マニフェスト見直し」はご破算になり、野党は硬化。小沢好き?のマスコミは「二重権力」と大騒ぎ。政治空転。「脱原発」がなくなる分、政治は今より悪くなる】

【いま選挙をやっても、受け皿がないから、「脱原発」票は死票になってしまう。「脱原発」75%が賛成というなら、多少困難でも「国民投票」に持ち込むしかないのかもしれない】

|

« わが国は電力業界による一党独裁体制である | トップページ | 神保町 カレー激戦区に参戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わが国は電力業界による一党独裁体制である | トップページ | 神保町 カレー激戦区に参戦 »