« 雑誌「面白半分」創刊・佐藤嘉尚さんの死 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »

2011.12.02

「家政婦のミタ」と「面白い恋人」

松嶋菜々子主演の「家政婦のミタ」が好調だ。
今年の連続ドラマで最高の視聴率29.6%を記録した。

タイトルは明らかに「家政婦は見た! 」のパクリで
B級ドラマの印象が強いけれど、なかなかやるね。

「ーは見た!」はテレ朝、「ーのミタ」は日テレだけど
特にもめごとは起きていない。

当然、事前に話が通っているからだろう。

一方、吉本興業が販売する「面白い恋人」は、
本家「白い恋人」の石屋製菓から提訴された。

吉本興業は、販売にあたって
「白い恋人」側と一切の協議をしていなかったという。

う〜む、これっていま流行りの
企業のコンプライアンスってやつですか。

だけど、本家だって販売開始が1976年だから、
仏映画「白い恋人たち」(1968年)をパクった可能性も。

石屋製菓も、いきなり提訴ではなく、
もう少し大人の対応をしても良かったのでは・・・

吉本興業は、どうせ「白い恋人」をもじるなら
もうひとひねりして「黒い芸人」とでもすればよかったのに。

|

« 雑誌「面白半分」創刊・佐藤嘉尚さんの死 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »

コメント

oxoxさん
さすがに、よいところに気が付きました。これって、文章でしか使えないギャグなんだよね。

投稿: ニャゴ | 2011.12.02 17:57

「黒い芸人」じゃぁ、パロディ元が分からんでしょ~。ツッコミが必要になるじゃないですかー。

投稿: oxox | 2011.12.02 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑誌「面白半分」創刊・佐藤嘉尚さんの死 | トップページ | 書評「ブック・ナビ」を更新 »