« 都会では雪だ雪だで大騒ぎ | トップページ | 書評サイト「ブック・ナビ」がリニューアルオープン!! »

2012.01.28

ヒレ酒談義

先日、市川のうなぎ屋で新年会があった。
その席で、どういう流れかで「ヒレ酒」の話になった。

「ヒレ酒はおいしいけど、高すぎるよね。
こないだのふぐ屋では1合1000円もしていた」と私。

H君「でもヒレさえ買ってくれば、自宅でも出来るよ」
私「そうそう、私も自宅で作るけど原価は120円ぐらい」

H君「だけど自家製は、味がイマイチなんだよね」
A君「ヒレはね、網で焼いちゃダメ。フライパンで炒るの」

H君・私「え〜、そうなんだぁ」
かくして翌日からうまいヒレ酒が飲めるようになった。

ちなみにヒレは50グラム1500円也で、
一袋に80枚以上入っているような気がする。

|

« 都会では雪だ雪だで大騒ぎ | トップページ | 書評サイト「ブック・ナビ」がリニューアルオープン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都会では雪だ雪だで大騒ぎ | トップページ | 書評サイト「ブック・ナビ」がリニューアルオープン!! »