« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.25

埼玉県秩父市 三峯神社

Mitumine1

日、月にかけて、高校時代の仲間13人と秩父方面に1泊旅行をしてきました。

写真は、三峯神社。埼玉県なのに千葉県方面からの奉納が目立ったので不思議に思い、調べてみたら下記のような記述がありました。

「当社の由緒は古く、景行天皇が、国を平和になさろうと、皇子日本武尊を東国に遣わされた折、尊は甲斐国(山梨)から上野国(群馬)を経て、碓氷峠に向われる途中当山に登られました。

尊は当地の山川が清く美しい様子をご覧になり、その昔伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)が我が国をお生みになられたことをおしのびになって、当山にお宮を造営し二神をお祀りになり、この国が永遠に平和であることを祈られました。これが当社の創まりであります。
 
その後、天皇は日本武尊が巡ぐられた東国を巡幸された時、上総国(千葉)で、当山が三山高く美しく連らなることをお聴き遊ばされて「三峯山」と名付けられ、お社には「三峯宮」の称号をたまわりました」

Mitumine2

| | コメント (0)

書評デビュー

気がつけば3週間以上ブログを更新していない。実生活では、相変わらずいろんな所に顔を出しているので「孤独死」を疑う人は少ないだろうが、遠方の友人・知人などは果たしてどうなんだろうね。

ブログから遠ざかっていたのは、実は、今月から書評サイト「ブック・ナビ」で書評デビューしたことと無縁ではない。「ブック・ナビ」はオープンしてから、すでに10年以上が経過している。今年初め(雄)君から「book-naviを基に近い将来に3人で本を出さないか」という提案があり、ついては「お前も書かないか?」という流れになったのであります。

ホントは3月デビューのはずが、いろいろあって4月にずれ込んだ。いやあ、書評っていうのはいざ書いてみるとなかなか大変です。そんなこんなでブログ更新どころではなかったというわけ。

今月の書評は、
(正)氏の「東日本大震災復興時刻表」越前 勤、
(雄)氏の「メルトダウン」大鹿靖明、
(健)氏の「郊外はこれからどうなる?」三浦 展 です。
読んでね。

http://www.book-navi.com/
http://saya.txt-nifty.com/syohyou/

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »