千代田線霞ヶ関駅の怪

地下鉄駅のホームは渋谷駅など一部を除けば地下にある
のが普通だ。地上に出るためには当然上り階段を使用す
る。だが千代田線霞ヶ関駅のホームには上り階段やエス
カレーターが存在しない。一度下ってから地上に出る。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

電気の周波数

1896年に浅草火力発電所は、ドイツのAEG社から
50ヘルツの発電機を導入した。翌年、大阪電灯は米国
GE社から60ヘルツの発電機を採用。この結果、静岡
県富士川を境に、東は50ヘルツ、西は60ヘルツに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登録商標の言い換え

商品サービスの名称や図形などを特許庁に登録するこ
とで商標権の効力が発生する。報道機関では、特定の商
品を推奨したり中傷しないため、セロテープ→セロハン
テープ、宅急便→宅配便などと言い換えるのが普通だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊臣秀吉と橋

秀吉の時代は、日本の石工、木工技術の大革新期。大阪
城建設後、京阪に大規模な橋が次々に架けられた。大阪
の三大橋と呼ばれる天満橋、天神橋、難波橋。次いで、
京都には三条大橋という具合だ。最も長いのは難波橋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テリー伊藤の斜視

実家は築地の玉子焼屋「丸武」。早稲田実業から日大に
入学。
日大闘争に参加した際、デモ中に投石を受けて重
傷を負い、後遺症として左目が斜視に。卒業後、TV

ィレクターとして「ねるとん紅鯨団」などを手がける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倒産の謎

会社更生法の申請のほか、会社整理、和議、破産などの
法的な措置をとった場合や、不渡り手形を二度出して銀
行取引停止になった場合を「倒産」と呼ぶ。会社更生法
などで再建を目指す場合は、営業を続けるのが普通だ。

|

津波の普遍

1946年、ハワイを大津波が襲った際、地元紙が日系人の
言葉を取り上げたのがきっかけ。これを機に、日本発の
外来語として英語の辞書にtsunamiが掲載された。Tsuは
harbor、namiはwaveとあり、津が港の意味との説明も。

|

灯台もと暗しの勘違い

「灯台」は、船を誘導するあの灯台ではない。灯明台の
圧縮表現で、昔の室内用の照明器具のこと。台座をつけ
た長い脚の上に、油を入れた皿をのせ、灯心に火をとも
して使用した。真下が暗いのはどちらも同じだが・・。

|

茶の製法

摘んだお茶の葉を蒸気で熱したのが緑茶、生の葉を日干
ししたあと、一部を酸化させたのが半発酵の烏龍茶、葉
をしおれさせ、葉の酸化酵素の働きで発酵、乾燥させた
ものが紅茶、という具合に製法は違うが原料は同じだ。

|

電話番号の原則

NTTは、「0101」のような語呂合わせに便宜を図ること
はない。持ち主同士の直接交渉や電話取引業者に依頼し
ているのだが、警察やホテルなど公共性が高い場合は、
代表番号が「1111」になるよう相談に応じることも。

|

より以前の記事一覧